女性らしいボディラインには〇と〇を鍛えよう!

みなさんこんにちは 薬剤師@さぷりんです◡̈♥︎

女性が鍛える筋肉とは?

ボディラインを美しく見せたいなら、肩とお尻を鍛えましょう。

肩とお尻を鍛えるとウエストがくびれて見えて、カーヴィーなボディラインが作れます。

また肩幅がないと顔が大きく見えてしまいます。

 

肩の筋肉を鍛えることは、二の腕の緩みを気にする女性にも、効果的。

肩と腕にくびれができるため、二の腕が引き締まって見えます。

※二の腕の緩みが気になるからといって上腕三頭筋ばかり鍛えると、逆に二の腕が太くなって見栄えが悪くなってしまいます。

 

したがって、お尻と肩をターゲットにして鍛えるだけで、トレーニングとしては十分です。

週2回のトレーニングなら、ヘビーな日とパンプアップの日を分けると良いでしょう。

パンプアップの日は、軽い重量で意識しながらトレーニングすることが大切。

 

意識することで、形を整えたり修正したりする効果もあります。

 

またお尻を鍛えるときは、お尻のどこを鍛えるかが重要。

ほとんどの日本人女性は、中臀筋を鍛える必要があります。

中臀筋は胸を張ってお尻を反らないと使われません。

 

スクワットやデッドリフトを実施する場合は、まずはボディポジションをしっかりとる練習から始めましょう。

そして、スクワット→デッドリフト→バックエクステンションとステップアップさせましょう。

またトレーニング後に鏡の前で中臀筋を固めてみると、モチベーションに繋がりやすいです。

 

ダイエットが辛いものではなく「なりたい自分になるためのワクワクする事」になれるよう、一生懸命サポートしますので一緒に頑張っていきましょう!  

最後まで見てくださりありがとうございました。

以上薬剤師@さぷりんでした◡̈♥︎

+SAPURIN'S ONLINE PHARMACY+
※YouTubeにて更新  
 
♡トークドラックθダイエットに成功したい貴方のための処方箋♡
※HPにて更新
 
🐰SAPURIN’S FITTNES GYM🐰
※はてなブログにて筋トレ(ボディメイク)更新
 
💊SAPURIN’S PHARMACY💊