コンセントリック、エキセントリック、アイソメトリックの使い分け

みなさんこんにちは 薬剤師@さぷりんです◡̈♥︎

今回コンセントリック・エキセントリック・アイソメトリックの使い分けについてみていきたいと思います。

 

コンセントリック

筋肉が縮む時に、力が入ること。

ダンベルを持ち上げるときに、コンセントリックになります。

エキセントリック

筋肉が伸びるときに、力が入ること。

ダンベルを下ろすときにエキセントリックになります。

例えば初心者の場合は、ダンベルフライでダンベルを下ろすときに、力を抜きがちです。

 

ダンベルフライはダンベルを下ろしたときに負荷がかかります。

したがって、ダンベルを下ろしたときに力を抜いてしまうと、トレーニング効果が落ちてしまいます。

 アイソメトリック

筋肉が動いていない状態で、力が入ること。ダンベルを固定しているときに、アイソメトリックになります。

ヨガやピラティス、プランクなどに多いです。

 

ダイエットが辛いものではなく「なりたい自分になるためのワクワクする事」になれるよう、一生懸命サポートしますので一緒に頑張っていきましょう!  

最後まで見てくださりありがとうございました。

以上薬剤師@さぷりんでした◡̈♥︎

+SAPURIN'S ONLINE PHARMACY+
※YouTubeにて更新  
 
♡トークドラックθダイエットに成功したい貴方のための処方箋♡
※HPにて更新
 
🐰SAPURIN’S FITTNES GYM🐰
※はてなブログにて筋トレ(ボディメイク)更新
 
💊SAPURIN’S PHARMACY💊